日々の雑感を徒然と・・・


by LoveCoffee
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

悠久のロマン・・・明日香路(2)

※9月5日(日)に、家族3人で奈良の明日香へ行った時のレポです。
 (1)を読むには、タグの「奈良(明日香サイクリング)をクリックして頂くか、すぐ下の記事を読んで下さいね。



さて、お腹も膨れ十分休養をとった私たちが次に向かったのは、本日のメイン「石舞台古墳」

c0005619_21174051.jpg
私は24年ぶり。

あ~、なんとなく周囲はこんな風だったっけかなぁ。
でもあんまり覚えてないや(^_^;)
人間の記憶ってほんとアテにならんもんだわね(笑)

c0005619_21191488.jpg
息子は、小学校の修学旅行で、本当はここへ来たかったんだそうな。

でも叶わなかったので、仲のよいお友だちと、どっちが先にここへ来れるかな?と言ってたんですと。

っということで、「お先に失礼(^O^)/」

c0005619_212297.jpg
中で、ボランティアの方なのかな?石舞台の説明をして下さってました。
(たまたまだったのか、どなたかの連れの方だったのかもだけど)

c0005619_2128292.jpg
古墳の中から天井を見上げるの図。

あの上にのっている大きな石は77トンもあるそうですよ。
飛鳥歴史公園館で、石舞台古墳がどのように作られたのかも学習してきましたが、
大昔の人間がこんなすごいものを作ったなんて、やっぱり信じられない。
人間ってすごいなぁ!

c0005619_21293176.jpg
とりあえず、目的を果たして息子は満足そうでした(^O^)


c0005619_21342380.jpg
私が一番印象に残ったのが、ここ「飛鳥寺」

日本の仏教のスターット地点。
c0005619_21351475.jpg
そして、この本尊の釈迦如来像(飛鳥大仏)は、落雷による二度の火災に遭ったり、なんと野ざらしにされてたこともあったそうで、何度も補修されてはいますが、調査の結果、飛鳥時代に安置されている場所から1401年ずっと動かずに同じ場所にいることがわかったのだそうです。

っということは、この大仏様を拝見している同じ場所に、聖徳太子が座っていたこともあったのね・・・

などなど、お寺にまつわるお話をお寺の方が説明して下さり、そして私たちのために祈祷して下さいました。

(大仏様の写真は、どうぞご自由にお撮り下さいとのことでした)


c0005619_21435378.jpg
なんか笑っちゃいました♪

c0005619_21453969.jpg
飛鳥寺の外から。
手前は飛鳥寺西門跡。

そしてその先には・・・
c0005619_21474662.jpg
蘇我入鹿の首塚と伝えられる五輪塔があります。

コスモスが秋の香りを感じさせてくれました。


c0005619_2149238.jpg
この時間は日差しも柔らかくなり、風も気持ち良かったです。


レンタサイクル返却時間〆切りの17時直前に(笑)無事出発地点に戻り、明日香路サイクリングの旅は終了。


c0005619_21514972.jpg
喫茶店にてしばし休憩し、疲れた喉をうるおしました。

またまたかき氷!(紅茶味)
美味しかった!
今回の旅のヒットはかき氷でした(笑)


最後に近鉄飛鳥駅前をちょっとぶらぶら。
c0005619_2153533.jpg
駅前のロータリーは広くて、立派な駅でした。

c0005619_21541787.jpg
たくさんの案山子ちゃんがいましたよ。


楽しかった~。
c0005619_21554094.jpg
また来れるといいな♪


おしまい(^^♪
by LoveCoffee | 2009-09-08 21:14 | おでかけ(奈良)