日々の雑感を徒然と・・・


by LoveCoffee
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

夏休みのおもひで -平城遷都1300年祭-(2)

夏休みのおもひで -平城遷都1300年祭-(1)


さて、お腹も少し膨れ、休憩もできたので、今度は平城宮資料館と第一次大極殿へ向かいます。
c0005619_2356412.jpg
ちなみに、男のクセにかわいい日傘をさしている旦那(笑)

帽子被ってなかったし、私がもう1本折りたたみの日傘を持ってたから、貸してあげたの。
余りの日差しの強さに、もうなりふりかまっていられないのじゃ!ppp

緑のちっこいカバンは、ソフトクーラーバッグ。
必須じゃよ!あちちのち~だもん(+o+)

c0005619_003944.jpg
逆方向からの朱雀門。

すっげーピーカン!!

c0005619_013826.jpg
しつこいけど(笑)アップでドン!

いいねぇ~♪


c0005619_034143.jpg
会場の中を、近鉄奈良線が通っています。

c0005619_055894.jpg
なんか名前もかっちょいい~♪


さて、次の目的地まではかなり距離がありまして、かぴの足ではちょっと辛いと判断し、会場を巡回しているハートフルトラムカートという乗り物を利用することにしました。

一応乗車するのに条件がありまして、

・身体の不自由な方(手帳提示)
・歩行が困難な方
・ご高齢の方(75歳以上)
・妊娠中の方
・3歳以下の幼児

今のかぴなら、歩行が困難な方に該当するかな、っと思いまして。


c0005619_024724.jpg
旦那は乗車せず歩きで(ポーズ中ww)

だって、「※付き添いの方のご乗車は原則1名様です」ってあったから。

降りてくる人見てたら、この条件のどれに該当?っていうような人たちも結構いたし、チェック甘そうだったから、旦那も乗ってもよかったのかもだけど、我が家はバカ正直なもので(笑)
しかもこのカート超のろいから、旦那と同時に着いたわ(笑)


c0005619_0314120.jpg
暑さと歩行の疲労で、かぴ既にバテバテ(^_^;)


c0005619_0334175.jpg
ぬいぐるみのせんとくんは、着ぐるみのせんとくんより漫画ちっくなお顔?



c0005619_0374485.jpg
次は、平城宮跡資料館へ。

かぴは、小学校の修学旅行の時に来たそうだけど、当時雨の為スケジュールが押していて、じっくり見れなかったそう。

今日はゆっくり見学してる・・・かと思いきや、足が疲れて休み休みしてました(^_^;)


c0005619_042068.jpg
1300年も昔なのに、こんな素敵な机で仕事に励んでいたのね~。

c0005619_0454027.jpg
木簡の字に感嘆!
1000年前の人も、今とほぼ同じような字を書いていたのかと思うと、なんか不思議~。

c0005619_048458.jpg
貴族たち、結構いいモン食べてまっせ!

c0005619_0493330.jpg
遺跡やら、遺跡から発掘されるものって、結構破片だったり、全形をとどめてなかったりすることも多いじゃない。
少しの形の違いから、時代や場所や歴史を推察したり・・・

いつも思うんだけど、こういうのを研究する人たちの忍耐力って相当なもんだよね!
すごいなぁ~。


お次の目的地は第一次大極殿です。
c0005619_1384757.jpg
でも、あんなに遠く・・・

かぴもう限界(^_^;)



c0005619_1403966.jpg

・・・っということで、車椅子を借りました。

扱い方も堂に入ってるぜ。



c0005619_14439100.jpg
南門広場前までなんとか到着。


そしたら、「道を開けて下さ~い」という声が・・・
c0005619_145628.jpg
もしかして、朱雀門の開門儀式をした天平衣装の方たちは、ここから歩いてきてたの?
藁の靴?で、この衣装で、この暑さの中を、この距離・・・

改めて、お疲れ様ですぅ~(^_^;)


c0005619_1495287.jpg

よいしょ!よいしょ!あと少し!



c0005619_1514019.jpg
前庭から、第一次大極殿を臨む。



かぴはもう大極殿まで行く気力なく、私たちも「まっ、いっか」(笑)




c0005619_157469.jpg
ということで、朱雀門のある会場へ引き返します。

遠いなぁ!


c0005619_1581925.jpg
トラムの駅にいるスタッフのおじちゃんが、車椅子のかぴを見て「空いてますよ~。乗りますか?」と声をかけて下さったけど、かぴが乗らないで行くと言うので、丁重にお断りしました。

例の踏み切りでも、若いスタッフのお兄ちゃんが、車椅子が線路をまたぐ時ガタガタして危険ですと、車椅子の車輪を持ち上げながら誘導してくれて、「奈良の人は親切だ!」と、かぴは感動しとりました。

親切であると同時に、スタッフ教育がしっかりできている証拠ですね!(^。^)



c0005619_25158.jpg

交流広場やら体験楽習広場(学習じゃないよww)、遺構館など、行けなかったところもたくさんあるのですが、暑いし、かぴの足も限界だし、・・・で、とりあえず我が家の平城京跡見学はこれで終了!

とりあえず、満足♪満足♪


あ~、生せんとくんに会うの忘れてたわ(笑)



そんで、レポはこれで終わるかと思いきや・・・実はまだ続くのであった(多分www)
by LoveCoffee | 2010-08-31 02:12 | おでかけ(奈良)