日々の雑感を徒然と・・・


by LoveCoffee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブラボー♪給食

さっき、WOWOWで放送された『Jamie Oliver(ジェイミー・オリバー)の給食革命』って番組を、たまたま観てしまった。

いやぁ~、目からうろこ。

何がって?

それは、イギリスの給食が、つい最近まであんなにジャンキーでひどいものだったの?ってことに!!ほんと、驚き(@_@)
正確には、給食が政府の管理下から離れ、民間に委託されたから質が低下したんだろうし、イギリスの全ての学校があんなにひどいものではないとは思うけどサ。

でも、給食を食べずお弁当の子も、ジャンクフードだらけ、中にはお菓子ばかりの弁当(?)の子もいたりして。わぉ!

成長期の大切な時期にそんな食事では、健全な身体は作られないぞ~(-o-;


ジェイミー・オリバーって人は、イギリスでとても人気のある、超有名な若手シェフだそうです。

その彼が、ジャンキーな給食を辞めさせ、リーズナブルだけど手作りで栄養のある給食を子どもたちに食べさせるべく、奮闘する内容。

まずは地域の5校、10校・・・と徐々に拡大させていく作戦なんだけど、これがなかなか大変で・・・。

今まで、ジャンキーで温めるだけだった超簡単手順の給食を作るおばさんの教育から始めるワケ。
美味しいハズの給食を作って出したら出したで、ジャンクフードに慣れきった舌には合わないらしく、子どもたちは凄い量をお残ししたり、もう最初から拒否したり・・・。

問題は山積だったけど、最終的にはブレア首相までもを動かし、国レベルに働きかけるモーメントになったようですけどね。


番組内で、ある学校の先生方が言ってた感想がとても印象的でした。

「この給食になってから、特に午後の授業で、生徒の集中力が持続するようになった。また、先生自ら吸入処置を手伝っていた喘息の生徒たちも、この給食になってからは、まだ一度も吸入の必要がない。」と。

また、チキンナゲットがどんなものでできているのか、子どもたちの目の前で実際に作ってみせたら、「もうチキンナゲットは食べたくない」ですと(笑)。子どもたちがそう感じるほど、その時作ったナゲットは、もはや肉とは呼べないしろものをくちゃくちゃ混ぜ、更に添加物てんこ盛りで作った加工物でした。(もちろん、こうやって作ったナゲットは極端な例・・・だと思いたいデス(;^_^A 有名チェーン店のナゲットやスーパーで売られている冷凍のナゲットは、実際のところどうなのかしら???・・・)
(でも、先日読んだ添加物の本に出てきた、某ミートボールの話に似てるわ)


そんな番組を観てたら、いかに日本の給食はありがたいものか、とっても実感しました。少なくとも、温めるだけの出来合いのジャンクフードは出ないですもんね。

給食のおばさん、ありがとう(^^♪


そんな今日のばんごはん。(今日は前フリが長かったな(笑))
c0005619_23331840.jpg
◆銀ダラのみりん漬け
◆刀根レバーの香りしょうゆ煮(らでぃっしゅの美味しい「しそ生姜」を添えて)
◆大根ツナサラダ
◆木の芽煮・蕗しぐれ
◆野菜たっぷりスープ
◆ごはん(私はなし)
◆りんご
◆食後酢ドリンク
◆ヨーグルト
◆泡茶(笑)
c0005619_2341240.jpg
しまったぁ!(>_<)
刀根さんのこだわりヘルシーチキンのレバー1パックで作ったんだけど、2パックで作ればよかったぁぁぁぁ~

旦那の分を死守するのに大変だったわ。「あっ」と言う間に減る、減る、減る・・・

本当に刀根さんのレバーは臭みもなくぷりぷりして美味しいです。
連休中に出かけた某所名物の木の芽煮を入れて作りました~。山椒のピリッと感と、砂糖の代わりに入れたはちみつの優しい甘みで、クセになる美味しさです。
また作ろうっと♪
c0005619_23443097.jpg

今日は過去記事UPはお休みして、もう布団に入ります(^v^)
買った「あの漫画」を読まなくっちゃ(笑)

今日も美味しいごはんをありがとう(^^♪
by LoveCoffee | 2006-11-09 23:56