日々の雑感を徒然と・・・


by LoveCoffee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

日帰り京都旅行(鞍馬・貴船) (4)

c0005619_23275994.jpg
ここから、貴船の方へ向かう奥深い山道になります。
c0005619_23462194.jpg
やっぱり階段(^▽^;)
c0005619_23472218.jpg
杉の大木の根が、硬い地表に隆起してできた天然のでこぼこ道である「木の根道」。
「木の根は生きているから踏まないように」と、息子に注意。自然を慈しまなきゃね。
c0005619_23525052.jpg
c0005619_2353101.jpg
義経公背比べ石。
16歳の義経が、父の敵き討ちを誓い、奥州平泉へ向かうため鞍馬山を下りる途中に、名残を惜しんで背比べをしたといわれる石だそうです。石の高さは約1.2m。
意外と低い?息子と比べていかがでしょう?
c0005619_23564253.jpg
僧正が谷不動堂。
この僧正が谷で、牛若丸は鞍馬天狗に兵法や剣術を学んだんだって。

志半ばで無念の死を遂げた義経の魂は、幼少を過ごした鞍馬に戻ったと言われており、この不動堂の近くの義経堂に祀られています。
c0005619_0112198.jpg
ここからまた木の根道が続き、奥の院まで険しい道のりが続きます。
c0005619_0133933.jpg
最近運動不足気味だったこともあり、息も切れ切れ。足はガクガク。
デジカメ構えるその足は、実は膝がガクガク笑っていて、なんだかそんな自分が笑えるゼ(T▽T)アハハ
c0005619_0154275.jpg
あまりに大変だったので、奥の院を激写するのを忘れていました(笑)
c0005619_0163777.jpg
ε=( ̄。 ̄;)フゥ
やっとこサ、貴船側の入口、西門へ到着。
仁王門の前からここまで、2時間かけてひと山越えてきました~。

っと、ここから更に1時間半歩いたんですよ。

日帰り京都旅行(鞍馬・貴船) (5)へ。
by LoveCoffee | 2006-11-15 23:30 | おでかけ(京都)