日々の雑感を徒然と・・・


by LoveCoffee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

8月9日アイーダマチネのレポでーす

c0005619_22331189.jpg
さて、背中にPさまの熱いプレッシャーを感じつつ(笑)、昨夜の予告通り、アイーダのレポ頑張ってみます。
しかし、レポは本当に久しぶりかも(^▽^;)


この日のチケはもちろんイベント狙いでGETしました。
イベントは平日に開催されることが多いので、普段は参加は難しいんです。なので、子どもが休みのこの夏休み期間中は絶好の機会ですもんね。

この日のメインキャストは、

秋夢子アイーダ
福井晶一ラダメス
五東由衣アムネリス



五東アムネリスは名古屋公演で初見のキャストで3度目。
彼女の歌声は、本当にいつも安定してますね。
早水小夜子さんと一緒で、いつでも安心して聴いてられるシンガーさんです。

ベッドルームにラダメスが来ないことをぷんぷん怒るお顔がかわいらしい(*^。^*)
「何を見たの?何を聞いた?」と戸惑い嘆くせつない姿、王としての意識に覚醒しながら、愛する人たちを死の扉へ送る威厳と悲しさと、そして無事その二人が出会うことを見届けて安堵する聖母のようなたたずまい。
実際のアムネリスとの年齢差はかなりあると思いますが、そういうことを私に微塵も感じさせない、そんな彼女の演技は大好きです。

彼女のすてきな声を収めた音源がないのが残念かな。



福井ラダメス。
初見かと思ってたら、大阪アイーダで一度観てました(爆)

歌はやっぱりお上手♪
阿久津さんのラダメスは、『勝利ほほえむ』で登場する時は、どこの悪党かと思わせるすごい形相で(笑)、その悪党面が私的にはかなり尾を引きますが(爆)、福井ラダメスは人柄が出てますね。ヌビアの捕虜にいろんな物を分け与える姿も、阿久津ラダメスだと、アイーダの愛にはしかのように感化されて、勢いで行なってるような感じだけど(けなしてはないよ(笑))、福井ラダメスの場合は、元々そんな優しい要素を持ってて、ちょっとしたきっかけでそれが現れたって感じですごく納得できちゃいました(笑)
『星のさだめ』『迷いつつ(リプライズ)』のシーンはぐっときました。
阿久津ラダメスがデフォだった私ですが、福井ラダメスもまた違った魅力でいいなぁと思いましたよ。どっちもありです。



そして初見の秋アイーダ。

そりゃ多少のカタコトは気になるっちゃ~気になるかもだけど、それを補って余りある出来栄えだと私は思います。
逆に、あれだけきちんとしゃべれるなんて驚き。来日して数年であそこまでできるものなのかしら?(なーんて、これは本末転倒な感想ですね。本来しなくてもいい心配であり驚嘆の感想だもの(笑))

何より歌♪私は文句なし!濱田オタなので、2番手にさせて頂きますが(笑)
『ローブのダンス』そして『神が愛するヌビア』・・・久々に大満足でした。
あっ、ちなみに最後の「イマ~」はBWのように上げてましたよ。
せりふは、威厳をもたせるためか元々そうなのか、低めの力強い言い方で、その辺が一本調子と評価する方もおられるようですが、演技は細かな感情もよく研究して頑張ってるなぁと感じました。

それにビジュアルは秀逸。美しいです♪
ローブに包まれてキリっと上方を見る姿は神々しかったです。

また、最初にとらわれた時、エジプトの兵士と剣で戦うシーンは、さすが中国人!(って関係ないか・・・)
なかなかの剣さばき、足さばきで、ラダメスも納得の強さでした(*^。^*)

とにかく、この秋アイーダなら、また劇場に足を運んでもいいな。
まだまだ進化する可能性も感じたしね。


そうそう、この日のネヘブカは松本昌子さん。
さすが、シェンジが持ち役の方だけあって、歌も力強くお上手で、かなりしびれました。石倉さんは好きな女優さんだし、ファッションショーのキレのあるダンスとか好きなんですが、歌は松本さんに軍配を上げたいと思います。


そんな感じで、歌に関してはもう大満足の舞台でした。
残念なのが、ゾーザー軍団のダンス。ちょっぴりあってなかったところがあったかな。もっとキリッと揃ってくれると、もっともっとかっちょいいのに・・・って、贅沢なボヤキですかね?(笑)


アイーダの舞台は、照明が美しいのも特徴のひとつ。
本当に観ててほれ~っとします。
そんな美しい照明をバックに、たくさんの女性が洗濯をするシーン。
みなさん、腹筋が縦に割れて、ここはいつもそこについつい目が奪われてしまうゼ。(どこ観てんだ、オッサンか!(笑))
まったく羨ましい限りです≧(´▽`)≦アハハハ


この日は、終演後に会員対象の謎のイベント『アイーダスペシャル』があるせいか、カーテンコールはそりゃもう大変な盛り上がり。最後はスタンディングオベーションでした。
遠くから「福井さ~ん、キャ~(はぁと)」って叫び声が何度もあがって、舞台上の俳優さんもニコニコでしたよ。


そんなワケで、ε=( ̄。 ̄;)フゥ
久々のレポ、なんとか書き終えたゼ。

次は『アイーダスペシャル』のレポですね。
実は今「はだしのゲン」観ながら書いてるのです(笑)

ちょっと休憩して、またチャレンジしまぁ~す(^O^)/

ではひとまず、退散、退散==3
by LoveCoffee | 2007-08-10 22:33 | 観劇レポ・四季ネタ