日々の雑感を徒然と・・・


by LoveCoffee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

本日の読売新聞のトップ記事?

およよっ(@_@)
読売新聞の本日の特別号外に、私や息子やお友だちが載っているっ!!
(写真画像は加工してブログに載けってます)
c0005619_22511226.jpg
な~んちってr(^ω^*)

実はコレ、本日のお出かけの成果なの。

夏休みももう終わろうとしているこの時期になんなんですが(^_^;)、夏休み恒例の、そしてもはや趣味と化している(笑)社会見学へ、息子のお友だちを引き連れて行ってきたんです。

本日のラインナップは・・・
(1)読売新聞中部支社見学
(2)三菱東京UFJ銀行貨幣資料館見学
(3)でんきの科学館見学
です。


ちなみに昨年は、
◆キューピー挙母工場見学→豊田スタジアム(外側だけ見学)→愛知牧場
おととしは、
◆東邦ガス(株)ガスエネルギー館見学→でんきの科学館見学
でした。


なぜにこんな遅い時期になってしまったのかと云うと、今年は予約するのが遅かったので空いている日も後半しかなく、また子どもたちも高学年になると、それぞれ予定が色々入ってみんな忙しく、全員揃う日がなかなか設定できなかったから。

でも、そのお蔭か、どこも割と空いていて(新聞社は私たち7人だけ!)、じっくり見学できたので、ある意味よかったかもね。


ちなみに、来年行こうと思ってる場所も、もう決めてあります(笑)


せっかくなので、少しだけ雰囲気を味わって下さい。


(1)読売新聞中部支社見学

実は、私たち3家族とも読売新聞の購読者ではありません(爆)
地元で一番の有力紙である中日新聞を購読しておりまっす。

ではなぜに読売新聞社へ?

えーっと・・・まぁ単に、私が社会見学の参考にしてる雑誌に読売新聞中部支社が載ってたから、ってそんだけの理由です≧(´▽`)≦アハハハ
c0005619_23204744.jpg
まずは「新聞ができるまで」のビデオを鑑賞。小さな子向けのビデオと大人向けのビデオ2つとも見せて下さいました。
c0005619_2323210.jpg
最初に玄関先で撮影した記念写真を使ってさっそく号外作り。それを見せてもらう子どもたち。
その成果が、冒頭の新聞だったのです。
c0005619_2324413.jpg
新聞のあれこれについて、色々教えて下さいました。質問にも丁寧に答えて下さいましたよ。
名古屋から遠いほど、締め切りが早い版で、最終が2:00だそうです。
c0005619_2326873.jpg
新聞が出来るまでの工程を勉強した後は、実際の現場を覗かせていただきました。
みなさんお仕事中でしたのに、優しく教えて下さりありがとうございました。
(写真撮影の許可は戴いております)
c0005619_2328452.jpg
中部は夕刊は発行していないのですが、東京管轄の浜松方面の夕刊はこの工場で印刷をしているそうで、実際に輪転機がダイナミックに稼動している様子を見学させて頂きました。
1秒間に10m印刷するスピードだそうです。100m短距離の世界記録保持者に近いスピードですね。
c0005619_23301343.jpg
1ロール700キロあるそうです。
c0005619_23323516.jpg
あっという間に新聞の形になっていきます。
c0005619_23343276.jpg
「磐田」って書いてありますね。磐田方面のかた、この夕刊が届きますよ~♪
出来立てホヤホヤのこの新聞も頂きましたv(*'-^*)b♪


みなさん、とっても親切にそしてアットホームに対応して下さり、子どもたちも親たちも大満足の見学になりました。ありがとうございました~(^O^)/


ちなみに、この読売新聞中部支社の所在地ですが・・・


↓ここです(笑)
c0005619_23354276.jpg



(1’)お昼ごはん

ちなみにお昼ご飯は、新名古屋ミュージカル劇場のまん前のクラウンホテル内「四季」にて、日替わりランチバイキングを食べました。平日なので大人750円、小学生600円とお得。種類はそんなに多くはないですが、十分満足できます。ちなみに土日祝は1000円です。
画像なくてごめんなさい<(_ _)>


(2)三菱東京UFJ銀行貨幣資料館見学

c0005619_0102149.jpg
私たちの世代では「東海銀行」と言った方が馴染みのあるこの銀行。外観も趣があってすてきです。
世界各国の珍しい貨幣約1万点を展示しています。

ここは、日本だけでなく古今東西にわたる世界の貨幣を関係資料とともに体系的に展示しており、民間では日本一のコレクションと高く評価されているそうです。

なので、当然たくさんの貨幣が展示されています。
c0005619_0141838.jpg

c0005619_0145236.jpg


ちなみに、↓これはドイツの1923年発行のお金。
なんと「1兆マルク」!
c0005619_015676.jpg
インフレするのも、どんだけ~w( ̄Д ̄;)w わぉっ!!
c0005619_0173047.jpg
なぜか「東海道五拾三次」歌川広重の版画類も展示されています。

ちなみに、この画像に写っている貨幣のコレクションは中国のもの。漢時代から、宋、隋、明などなど、中国歴史好きの私には垂涎物の貨幣がズラリ。しばし、その時代の人に思いを馳せながらロマンに浸ってしまった・・・

ところで、貨幣資料館だから、もちろん貨幣の展示はたくさんありますが、それ以外にも楽しい展示がいくつかありましたよ。
c0005619_023911.jpg
一億円の重さや千両箱の重さを実感したり・・・
c0005619_024423.jpg
あなたの身長や体重をお金に換算すると・・・(笑)
c0005619_025129.jpg
紙幣のリサイクル。
こんなクズにするくらいなら、ぜひ分けて欲しい(笑)
ちなみに、壁もリサイクル紙幣です。7000万くらいだったっけかな?
c0005619_025534.jpg
こんな時計が家にあったら、リッチな気分になれるかしらん?

正に、時は金なり(笑)


でも子どもたちが一番嬉々としていたのは、夏休みだということで、貨幣にまつわるクイズに答えて全問正解だと、昔のお金がもらえるというイベント!
c0005619_02843100.jpg
まぁ、どうあがいたって全問正解しますけどね(笑)
寛永通宝(一文銭)を頂きました。

無料の資料館ですが、なかなかどうして、結構楽しかったです(*^。^*)


(3)でんきの科学館

c0005619_0434523.jpg
2年ぶりに来ましたが、たまに来て見るのも楽しいね。

当初は訪問予定はなかったんですが、貨幣資料館の後帰ろうとしたら子どもたちが「まだ帰りたくない!どっか行きたい!」と言ったので、近場で無料ということで。
c0005619_0453964.jpg
今日私は「フレミングの右手の法則」を習得しました(笑)
c0005619_0461655.jpg
結構好きなのが4階にある錯覚のコーナー。
c0005619_04703.jpg
めまいがする~
たすけて~(^O^)/
c0005619_0474452.jpg
なぜ動いて見えるの?


そんなこんなで、充実した1日となりました。

長文にお付き合い下さいまして、ありがとうございました<(_ _)>

宙に浮く息子より、ご挨拶。
c0005619_049219.jpg
さよ~なら~(^.^)/~~~


ちなみに、明日もお出かけなのです(^^♪
by LoveCoffee | 2007-08-28 23:38 | おでかけ(愛知)