日々の雑感を徒然と・・・


by LoveCoffee
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:おでかけ(愛知)( 55 )

春をおすそ分け-伊良湖

c0005619_22293427.jpg
父の世話で少し参っている母と、病気で凹んでいる父のために、今日は渥美半島の伊良湖へドライブしてきました。菜の花を見るためです。
c0005619_22314289.jpg
北の国は大雪のようですが、こちらはすでに春の気配です。
奥の奥まで一面の黄色のじゅうたん♪お見事!

でも、実はこんなに見事に菜の花が開花してたのは、伊良湖ビューホテルを過ぎたR42号沿い・フラワーパーク跡地のここの菜の花畑だけ。

あとの菜の花畑は・・・
c0005619_22385393.jpg
こんな風にまだ5分咲きくらいでしょうか・・・?
それでも十分春の気配は感じますね(*^。^*)


さて、伊良湖と言えば・・・
c0005619_22401257.jpg
名物、焼き大あさり♪

道沿いの適当なお店に入ってお昼ご飯を食べました。
「みなみ」という名前のお店で、まぁ特別美味しいとは感じませんでしたが、店内にはたくさんの色紙が貼ってありましたよ。


さてさて、さらに伊良湖と言えば、みなさんどんなこと思い浮かべますか?
c0005619_2243042.jpg
ヒントはここにあります。
近づいてみましょう♪(笑)
c0005619_22441910.jpg
これは島崎藤村の「椰子の実記念碑
c0005619_22461750.jpg
ほら、「名も知らぬ 遠き島より 流れよる 椰子の実ひとつ~♪」って歌、みなさんご存知ですよね。

民俗学者の柳田國男が椰子の実を拾ったのは恋路ケ浜。
恋路ケ浜はこの場所から西側にあるのですが、残念ながら下へ降りていかないと見えないのです。今日は足元のおぼつかないじじばばもいて、しかも超寒いし、私もこの辺りは小さな頃から数え切れないほど来てる場所なので、今日はパス(笑)

代わりに、東側の浜辺の様子をどうぞ(笑)
(多分、恋路ケ浜もこんな感じよ(≧(´▽`)≦アハハハ)
c0005619_2253839.jpg

闘病中のじじばばのよい気晴らしになってくれたようで、私も連れていった甲斐がありました。

みなさんにも、少し早い春の風をお届けできたかな?(^^♪
c0005619_2301170.jpg

by LoveCoffee | 2008-01-27 23:02 | おでかけ(愛知)
10月20日(土)

前日は結構な雨が降ったのよね。

朝天気が気になって外に出てみると・・・





c0005619_21261298.jpg
およよ~


すごいガスってるじゃん!



なんで天気が心配だったかというと、この日はNICUの会のピクニックの日だったから。


c0005619_21272530.jpg
でも、こんなにいい天気になりました♪

日陰だと少し寒いんだけど、日向だと背中が暑くて痛いくらいでしたよ。


場所は・・・
c0005619_21282528.jpg
あいち健康の森公園内にある「こどもの森」

滑り台も濡れてなくて、子どもも大人も満喫できたもよう。




この日、お友だちのひとりが私にお菓子をプレゼントしてくれました。
c0005619_21302084.jpg
ロイズのポテトチップチョコレート。

大阪の弟さんから、北海道物産展の品々をたくさんもらったそうで、その中にこのポテチを見つけ、「あっ、これはCHIKOさんに!」と思ったそうです。


先日やっぱりロイズのポテチくれた友だちもそうだけど、どうもみんなの中では

CHIKO=ロイズのポテトチョコレート

の図式が成り立っているようです(笑)


ありがたく頂戴しましたよ。ありがとう♪
by LoveCoffee | 2007-10-21 21:34 | おでかけ(愛知)

実家へ帰ってました♪

8月31日(金)

息子と一緒に、久しぶりに豊橋の実家へ帰省をしてきました。1泊2日のつかの間の帰省ですけどね。

ラジオ体操終了後、仕度を終えてすぐに出たので、私にしては早い出発(笑)


実家へ着いて少し休んでから、今度はじじばばを連れてすぐに、新城へ出かけてきました。
息子がこの夏、林間学習で新城へ行って、その時「自然博物館」へ寄ったそうなんですが、お友だちとわいわいがやがやの見学だったので、ゆっくり見れなかったということで、じゃぁ、新城に詳しいじーちゃんたちと一緒にもう一度行ってみようか!ってな計画の実家帰省なのでした。


(1)長篠城址
c0005619_2142296.jpg
まずは、途中にある長篠城址史跡保存館へ寄ってみました。

豊橋の小学生だった私は、小学校の遠足だかなんかで来たような気がします。その後親と一緒に何度も来てますがね。息子はもちろん初めて。
c0005619_21175549.jpg
クイズ用紙をもらって、クイズを解きながら「長篠の戦い」を勉強して、小っさな保存館ですが、結構楽しめましたよ。
c0005619_21171953.jpg
「長篠の戦い」の時、織田信長は何歳?武田勝頼は何歳?長篠城主奥平貞昌(信昌)は何歳?
武田軍は「風林火山」で有名だが、どうして息子の勝頼はその旗を掲げなかったのか?
などなどの問題がありました(^^♪
c0005619_21352764.jpg
烈士、鳥居強右衛門(とりいすねえもん)の磔の図。
飯田線の鳥居駅は、この強右衛門さんの最期の地に因んだ名前だそうです。


(2)新城市鳳来寺山自然科学博物館
c0005619_21432148.jpg
この新城市鳳来寺山自然科学博物館は、私もじじばばも何度か来たことある場所です。
c0005619_21521436.jpg
c0005619_21524837.jpg
新城の動物や鳥の剥製、木々、草や花、昆虫、石などなどの展示がいっぱい!ここに来れば緑豊かな新城の自然が全て分かります。
c0005619_21542921.jpg
本当の「仏法僧」
c0005619_2245841.jpg
声の仏法僧である、愛知県の鳥・コノハズク
c0005619_229095.jpg
紛らわしいね(笑)
c0005619_22151721.jpg
青虫も、ツグミに食べられれば、ツグミの命になるんだよね?
ねっ、小夜ちゃん♪
c0005619_22163738.jpg
雨が降ったから、緑が鮮やか!


(3)新城市設楽原歴史資料館
c0005619_22182081.jpg
長篠城址で、ここの入館料とセットでお得な共通券を買ったので、新城市設楽原歴史資料館へも足をのばしてみました。
新城に詳しいじじばばもここは知らなかったんだって。
立派な建物だけど、狭い道を通ってちょっと奥まったところにあるから目につきにくいのかもね。
でも近くに大きな道路がまた出来かかってたので、そのうち来館に便利になると思います。

火縄銃の展示は、おそらく日本一ではないかと、長篠城の保存館の館長さんが言ってました。ほんとかどうかわからないけど、確かにたくさん展示されてました。
c0005619_222259.jpg
屋上から見た新城の山。
ここ設楽原(したらがはら)は、長篠の合戦の激戦地で、多くの命が散った場所です。

新城は、自然豊かなところですが、新しい施設や大きな道路もどんどんできて、お店も増え、私が子どもの頃知っている新城とは大きくイメージが変わってきています。
開けていくのは、そこに住む人々の生活が便利になるということで、いいことなんだろうと思いますが、豊かな自然はぜひ失くさないように頑張っていただきたいなぁと思っています。

うちのじじばばは、週に何度も新城に赴き、安い野菜を買ったりドライブしたり、公園を歩いたりしてるそうで、「新城に住みたいなぁ」とよく言ってます。

どっかに安い家はないですかね?(^^♪
by LoveCoffee | 2007-09-02 21:58 | おでかけ(愛知)
およよっ(@_@)
読売新聞の本日の特別号外に、私や息子やお友だちが載っているっ!!
(写真画像は加工してブログに載けってます)
c0005619_22511226.jpg
な~んちってr(^ω^*)

実はコレ、本日のお出かけの成果なの。

夏休みももう終わろうとしているこの時期になんなんですが(^_^;)、夏休み恒例の、そしてもはや趣味と化している(笑)社会見学へ、息子のお友だちを引き連れて行ってきたんです。

本日のラインナップは・・・
(1)読売新聞中部支社見学
(2)三菱東京UFJ銀行貨幣資料館見学
(3)でんきの科学館見学
です。


ちなみに昨年は、
◆キューピー挙母工場見学→豊田スタジアム(外側だけ見学)→愛知牧場
おととしは、
◆東邦ガス(株)ガスエネルギー館見学→でんきの科学館見学
でした。


なぜにこんな遅い時期になってしまったのかと云うと、今年は予約するのが遅かったので空いている日も後半しかなく、また子どもたちも高学年になると、それぞれ予定が色々入ってみんな忙しく、全員揃う日がなかなか設定できなかったから。

でも、そのお蔭か、どこも割と空いていて(新聞社は私たち7人だけ!)、じっくり見学できたので、ある意味よかったかもね。


ちなみに、来年行こうと思ってる場所も、もう決めてあります(笑)


せっかくなので、少しだけ雰囲気を味わって下さい。


(1)読売新聞中部支社見学

実は、私たち3家族とも読売新聞の購読者ではありません(爆)
地元で一番の有力紙である中日新聞を購読しておりまっす。

ではなぜに読売新聞社へ?

えーっと・・・まぁ単に、私が社会見学の参考にしてる雑誌に読売新聞中部支社が載ってたから、ってそんだけの理由です≧(´▽`)≦アハハハ
c0005619_23204744.jpg
まずは「新聞ができるまで」のビデオを鑑賞。小さな子向けのビデオと大人向けのビデオ2つとも見せて下さいました。
c0005619_2323210.jpg
最初に玄関先で撮影した記念写真を使ってさっそく号外作り。それを見せてもらう子どもたち。
その成果が、冒頭の新聞だったのです。
c0005619_2324413.jpg
新聞のあれこれについて、色々教えて下さいました。質問にも丁寧に答えて下さいましたよ。
名古屋から遠いほど、締め切りが早い版で、最終が2:00だそうです。
c0005619_2326873.jpg
新聞が出来るまでの工程を勉強した後は、実際の現場を覗かせていただきました。
みなさんお仕事中でしたのに、優しく教えて下さりありがとうございました。
(写真撮影の許可は戴いております)
c0005619_2328452.jpg
中部は夕刊は発行していないのですが、東京管轄の浜松方面の夕刊はこの工場で印刷をしているそうで、実際に輪転機がダイナミックに稼動している様子を見学させて頂きました。
1秒間に10m印刷するスピードだそうです。100m短距離の世界記録保持者に近いスピードですね。
c0005619_23301343.jpg
1ロール700キロあるそうです。
c0005619_23323516.jpg
あっという間に新聞の形になっていきます。
c0005619_23343276.jpg
「磐田」って書いてありますね。磐田方面のかた、この夕刊が届きますよ~♪
出来立てホヤホヤのこの新聞も頂きましたv(*'-^*)b♪


みなさん、とっても親切にそしてアットホームに対応して下さり、子どもたちも親たちも大満足の見学になりました。ありがとうございました~(^O^)/


ちなみに、この読売新聞中部支社の所在地ですが・・・


↓ここです(笑)
c0005619_23354276.jpg



(1’)お昼ごはん

ちなみにお昼ご飯は、新名古屋ミュージカル劇場のまん前のクラウンホテル内「四季」にて、日替わりランチバイキングを食べました。平日なので大人750円、小学生600円とお得。種類はそんなに多くはないですが、十分満足できます。ちなみに土日祝は1000円です。
画像なくてごめんなさい<(_ _)>


(2)三菱東京UFJ銀行貨幣資料館見学

c0005619_0102149.jpg
私たちの世代では「東海銀行」と言った方が馴染みのあるこの銀行。外観も趣があってすてきです。
世界各国の珍しい貨幣約1万点を展示しています。

ここは、日本だけでなく古今東西にわたる世界の貨幣を関係資料とともに体系的に展示しており、民間では日本一のコレクションと高く評価されているそうです。

なので、当然たくさんの貨幣が展示されています。
c0005619_0141838.jpg

c0005619_0145236.jpg


ちなみに、↓これはドイツの1923年発行のお金。
なんと「1兆マルク」!
c0005619_015676.jpg
インフレするのも、どんだけ~w( ̄Д ̄;)w わぉっ!!
c0005619_0173047.jpg
なぜか「東海道五拾三次」歌川広重の版画類も展示されています。

ちなみに、この画像に写っている貨幣のコレクションは中国のもの。漢時代から、宋、隋、明などなど、中国歴史好きの私には垂涎物の貨幣がズラリ。しばし、その時代の人に思いを馳せながらロマンに浸ってしまった・・・

ところで、貨幣資料館だから、もちろん貨幣の展示はたくさんありますが、それ以外にも楽しい展示がいくつかありましたよ。
c0005619_023911.jpg
一億円の重さや千両箱の重さを実感したり・・・
c0005619_024423.jpg
あなたの身長や体重をお金に換算すると・・・(笑)
c0005619_025129.jpg
紙幣のリサイクル。
こんなクズにするくらいなら、ぜひ分けて欲しい(笑)
ちなみに、壁もリサイクル紙幣です。7000万くらいだったっけかな?
c0005619_025534.jpg
こんな時計が家にあったら、リッチな気分になれるかしらん?

正に、時は金なり(笑)


でも子どもたちが一番嬉々としていたのは、夏休みだということで、貨幣にまつわるクイズに答えて全問正解だと、昔のお金がもらえるというイベント!
c0005619_02843100.jpg
まぁ、どうあがいたって全問正解しますけどね(笑)
寛永通宝(一文銭)を頂きました。

無料の資料館ですが、なかなかどうして、結構楽しかったです(*^。^*)


(3)でんきの科学館

c0005619_0434523.jpg
2年ぶりに来ましたが、たまに来て見るのも楽しいね。

当初は訪問予定はなかったんですが、貨幣資料館の後帰ろうとしたら子どもたちが「まだ帰りたくない!どっか行きたい!」と言ったので、近場で無料ということで。
c0005619_0453964.jpg
今日私は「フレミングの右手の法則」を習得しました(笑)
c0005619_0461655.jpg
結構好きなのが4階にある錯覚のコーナー。
c0005619_04703.jpg
めまいがする~
たすけて~(^O^)/
c0005619_0474452.jpg
なぜ動いて見えるの?


そんなこんなで、充実した1日となりました。

長文にお付き合い下さいまして、ありがとうございました<(_ _)>

宙に浮く息子より、ご挨拶。
c0005619_049219.jpg
さよ~なら~(^.^)/~~~


ちなみに、明日もお出かけなのです(^^♪
by LoveCoffee | 2007-08-28 23:38 | おでかけ(愛知)

芋洗い劇場♪

c0005619_21241760.jpg
愛知県、本日もいい天気♪

夏休みも追い込みに入るこの時期に、なぜかわが家は怒涛のお出かけラッシュ(笑)
c0005619_21252478.jpg
今日はシーサイドリゾート『ラグーナ蒲郡』の中にあるラグナシアでプールを満喫してきました!
c0005619_2132238.jpg
お水の画像でしばし涼んで下さい(^^♪


しかしっ!さすが夏休みの休日。



人!

人!!

人!!!


どこもすんごい人!!!!


名付けて、ラグナシア芋洗い劇場(笑)♪
c0005619_21343113.jpg
c0005619_21395655.jpg
上の画像のプールは、波の立つジョイアマーレの浜辺です。ラグナシアには大小6つのプールがあるのだ。


でも、こんだけ混雑してても不思議とひと様はそんなに気にならないのよね(笑)
c0005619_2140531.jpg
十分プールを堪能したわが家族でありましたv(*'-^*)bぶいっ♪


明日からラジオ体操が始まるので、早起きしゃなきゃっ!
(起きられるかな?(^_^;))

ではでは、今日はこの辺で失礼しま~す(^.^)/~~~
by LoveCoffee | 2007-08-26 21:45 | おでかけ(愛知)

見守りたい(^^♪

c0005619_23405286.jpg
いきなり、すごいお顔のご挨拶、失礼致しま~す(*^。^*)

c0005619_23424295.jpg
突然ですが、私と息子、夏休みの間に既に3度、名古屋港水族館へ行っておりまして、今日はその話題です。
夏休みに入ってすぐに年間パスポートを作ったのですが、もう元をとっちゃったわ♪


(1)7月25日(水) 息子のお友だちやママ友と一緒に6人で
(2)7月30日(月) 義父のお見舞いの後、義母と息子と3人で
(3)8月15日(水) 仮面ライダー「電王」の映画を観た後、息子と2人で
といったシチュエーションになっとります。


(1)はデジカメ忘れたのと、なんだか面倒だったので携帯カメラも使わず、珍しく画像はないです。

でもね、実はこの日
名古屋港水族館では3頭め(国内3例め)のベルーガ(メス)の赤ちゃんが誕生したんですよ。ベルーガとはシロイルカのことです。
ベルーガの赤ちゃん(No.9)が生まれました
直前の22日にも2頭め(国内2例め)の赤ちゃん(オス)が誕生しており、記事中の写真のようなかわいらしい姿を観ることができました。2頭の母子を同時に拝めるなんて世界的にも大変珍しいことだそうで、すっごくラッキーでした♪
ベルーガ:赤ちゃん出産 名古屋港水族館で2例目
ちなみに国内1例めの赤ちゃんは、3年前の7月にここで生まれたベルちゃん(オス)で、元気に成長しています。


この日は、母子2組が仲良く同じ水槽内で泳いでいました。まだ若干細めの赤ちゃんが、ぴったりお母さんに寄り添っている姿は、本当に愛らしかったですよ。


ところが(2)の日は、
c0005619_113489.jpg
それぞれの母子が、同じ水槽内ではあったけど、ネットで隔離されてました。
赤ちゃんベルーガがお乳を飲む姿をデジカメで動画録画したんだけど、悲しいかな、デジカメの画像が良すぎてPCのスペックが追いついてません。画像がストップモーションのよう(T_T) 機会があれば公開したいなと思っています。


そして(3)の日は、???なぜかこちらの母子のみ。ネットの向こうはお母さんだけで赤ちゃんがいません。
そうしたら翌日、ベルーガの赤ちゃんが1頭死亡の悲しい記事が配信されていました(T_T)
ベルーガNo.8の死亡について

赤ちゃんがいなかったのは、そんな事情だったのね。
ちなみに、メスの赤ちゃんの方は、以前よりも随分ふくよかになって、とっても元気そうでした。

名前は公募で決める予定だったのに、名前がつく前に死んじゃって、とても残念です。

ベルーガの赤ちゃんは、生まれてから1ヶ月ほどしたら、外皮が剥離してくるそうです。なので、夏休みの終わり頃、もう一度水族館へ行って、剥離してる姿を見たいね、と息子と相談しています。

生まれた日にたまたま会っちゃったベルーガちゃんだから、死んじゃったベルーガちゃんの分まで、温かく見守っていきたいなと思いました。


**********

そうそう、話は変わって、水族館では今年もたくさんのアカウミガメがふかしてました。
c0005619_1232212.jpg
ちーちゃいのが、短い手足をバタバタさせて・・・んとにきゃわいい~♪

その名古屋港水族館生まれのアカウミガメの赤ちゃんたち、先日渥美半島の赤羽根海岸で放流されたというニュースをTVで見ました。
アカウミガメ:大きくなって帰っておいで 田原で子ガメ放流 /愛知
実際の姿を見てるので、ニュースで動向を知るととても気になっちゃいますね。
またこの海岸へ戻ってくるカメの数はほんの一握り(或いは1匹もいない!?)でしょうけど、外海で逞しくカメ生をまっとうして欲しいと祈ってます。

**********

あとは、水族館での画像を少し掲載しますね。
まずは(2)の日の画像です。
c0005619_1305423.jpg
ひとり遊びが上手なバンドウイルカちゃんたち。
頭の上にある憤気孔から空気を吹き出して小さなバブルリングを出し、それをパクパク噛みつぶして遊んでましたよ♪
私たちによく見えるように頑張ってくれてました。サービス精神満点です(*^。^*)
c0005619_1342577.jpg
冒頭の画像のナポレオンフィッシュ(メガネモチノウオ)は、この水槽にいます。
c0005619_138343.jpg
ニモです。映画はもう数年前の作品になるのか・・・
c0005619_1393061.jpg
バンドウイルカのナイトショーの前のひととき。メインプールでは、シャチのクーちゃんが遊んでいました。
c0005619_141412.jpg
イルカちゃんたちは、ほんと、いつ見てもかわいいっス♪
c0005619_1415444.jpg
動画も機会があればUPしますね。
c0005619_143627.jpg
帰りに水族館横のJETTY(ジェティ)の中のフードコートでごはんを食べようと思ってたら、息子がもよおして帰りたいと言う(^_^;)
なので、アラブのお肉料理「シャワルマライス」をテイクアウトして来ました。(義母がマックのハンバーガーまで買ってくれたよ。お腹パンパンでっす!)

お次は(3)の日の画像。
c0005619_1463833.jpg
この日はイタリア村に近い駐車場に車を停めて水族館へてくてく。途中で馬車に遭遇です。
c0005619_148373.jpg
お盆真っ盛りでこの日は本当にものすごい人・人・人・・・(なぜか外国の方が多かった)
しかも、猛暑真っ盛りでもあった!なので館内の暑いこと暑いこと!〃´△`)-3
私たち親子は、ペンギンの水槽前のイスに30分くらいボーッと腰掛けてペンギン+人間を観察しておりました(笑)
c0005619_1592534.jpg
名港トリトンを臨む。この伊勢湾岸道路のお蔭で、三重県がとっても近くなりました。感謝♪
c0005619_21326.jpg
この日はイルカのショーの見学はパス!
(だって、暑いわ、人多いわで、もうまいっちんぐ~(古っ!))。
メインプールの横の小プールで泳ぐ本番前のイルカちゃんを観て満足よ。
(こんな贅沢な見方ができるのもパスポートのお蔭です。)
c0005619_234314.jpg
しかし、いつ観てもかわいい♪
時間が許せば、いつまでも眺めていたいっス(*^。^*)
c0005619_253082.jpg
夕暮れの中の名古屋港水族館。

名古屋港は開港100周年ということで、いろんな記念イベントが開催されています。
ようこそ名古屋港へ
c0005619_2104070.jpg
南極観測船「ふじ」
船内は、意外と狭いです(^_^;)
船員さんは大変だ。閉所恐怖症の人はなれないような気がする・・・
c0005619_212596.jpg
駐車場へ戻る際に、名古屋港イタリア村をちょびっと激写。


そんなこんなで、長文お付き合いして下さりまして、ありがとうございました。
by LoveCoffee | 2007-08-20 23:39 | おでかけ(愛知)

博物館明治村(番外編)

あじさいの季節ですね(^^♪
c0005619_3233061.jpg
c0005619_3234140.jpg
c0005619_3235337.jpg

by LoveCoffee | 2007-07-01 22:30 | おでかけ(愛知)

博物館明治村(3)

さて、喉も潤ったし、頑張って歩きましょう。
c0005619_2101783.jpg
石川啄木や小泉八雲に親しんだ後は、(時間の関係で)後ろ髪をひかれる想いで諦めた半田の足湯を横目に、有名な「聖ザビエル天主堂」へ。
c0005619_2282347.jpg
ちょうどこの日から「明治村トリエンナーレ’07 芸能・芸術祭」というイベントが始まり、1日の今日はここ「聖ザビエル天主堂」でフラメンコ・スパニッシュダンスが行なわれるとのこと。ちょうどいい時間に着いてラッキー♪一人の外人男性と、数人の日本人女性が、華麗なダンスを披露してくれました。
c0005619_23219100.jpg
ステンドグラスが美しい♪
c0005619_2343660.jpg
中央で十字架を掲げているのが聖ザビエル。(なぜにザビエルが真ん中?)
マリア様とキリストは、この写真の外の両脇にいます。

ハッΣ(゜ロ゜〃)
マリアにキリスト?

ホーサナ、ヘイサナ♪

あー、マリアもキリストも、今の私には禁句なのっ!(>_<)
観たいよぉ~
c0005619_24357100.jpg
曇りなのが残念ね。
「金沢監獄正門」を通って、「隅田川新大橋」の向こうに「内閣文庫」を臨む。
c0005619_2462743.jpg
途中、あひるや白鳥や鯉に、100円のエサを与えてみました。この白鳥、なかなかやります(笑)
c0005619_2473683.jpg
左は「前橋監獄雑居房」から手を出している息子。
右は「金沢監獄中央看守所・監房」の囚人が手紙を書く場所にまぎれている息子。
お願いだから将来こんなところには入らないで下さいね(笑)
c0005619_2511936.jpg
今回は時間が無くてパスした「帝国ホテル中央玄関」
c0005619_2522688.jpg
時間はこの時15時をまわろうとする頃。ハイ、まだお昼ごはん食べてません(笑) 10時に食べたマックもそろそろ燃料切れのようで、息子がしきりに「お腹空いた、お腹空いた」を連呼。
最後の力を振り絞って川崎銀行本店の展望タワーを上ってみました。(でもたいして何もなかった(笑))
行こうと思ってるお店にまだ遠いので、とりあえず「食道楽」でコロツケ(ツは大きい)をGET。
c0005619_256284.jpg
村営バスにて1丁目正門前までズンドコサ。(ガイド付き、所要時間20分(笑))

っで、今回お目当ては「大井牛肉店」の牛鍋。今日は牛を食べよう♪

っと、勇んで店に入ったら、「本日の営業は終了しました」

ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!

c0005619_2584659.jpg
もうこれ食べるつもりで、頭の中は「牛鍋」で埋まってたのに・・・

そりゃもう16時近いものね(笑) お店も閉めるわな。
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

>┼○ バタッ

おバカな家族!

でも、何か食べないと、ちょっと帰りまでもたないよ~(^。^;)

営業してるお店は・・・

っと探すと、近くの「和食処 碧水亭」っちゅー店がやってて(´▽`) ホッ
c0005619_321426.jpg
私と息子は「田楽御前」(コロツケを既に食べてた息子にはちと量が多いので、旦那に少しおすそ分け)
c0005619_333524.jpg
旦那は「ころきしめん」(冷たいきしめん)
c0005619_342186.jpg
っで、旦那は「西郷隆盛ビール」
ドライバーの私は、疲労回復のためにクエン酸で「ぶどう酢ジュース」

お腹が膨れた後は、実は今日一番の目玉。
c0005619_355464.jpg
「森鴎外・夏目漱石住宅」

そう、先日「アイ・ラブ・坊ちゃん」で夏目漱石に親しんだので、「明治村」行きを思いついたんですよ。
(あっ、感想まだ書いてなかったわ。ヤバ(^。^;))

その後は、急いで「市電」と「SL]を乗り継ぎ、閉門時間ギリギリに駐車場に着きましたとサ。(あっ、旦那は市電乗る前に、「食道楽」のカレーパンを食しておった(笑))

かなり歩いたけど、実はまだ観れてない場所がたくさん。1丁目なんてほとんど観てないもんな。
わが家はのんびりじっくり歩くタチなので、「まるごと明治村コース(所要時間約4.5時間)」で歩いても時間全然足らないだろうなぁ(笑)
なんか、散歩小径とか日本庭園とかもあったので、そこも歩いてみたいねーってみんなで話してました。

家から1時間くらいで来れるからね。近いや。またリベンジしに来なきゃね。


とにかくお疲れ様でした。
しっかり歩いて、心地良い疲労感。(でもまだ歩き足らない感じはするけど))
まっ、今回の旅の目的は達成できたかな(^^♪


ここまでお付き合い下さってありがとうございます。
by LoveCoffee | 2007-07-01 22:20 | おでかけ(愛知)

博物館明治村(2)

「市電品川燈台駅」を降りてすぐの「菅島燈台付属官舎」にて。
c0005619_0431393.jpg
燈台が光ってる様子。





ここで突然ですが、わが家のダイニングの様子をご紹介致しましょう。
c0005619_0494436.jpg



ヾ(@>▽<@)ノぶぁっはははっははは♪

んなワケないね~。

ここは「神戸山手西洋人住居」の中どぇ~す。
こんな天井高くて広いダイニングだったら、どんなにいいことか・・・(笑)
c0005619_0593647.jpg
汐留レンガ迷路。

ん?汐留?

わぉ!今の私に「汐留」という地名は禁句よ(笑)
観たいぜ(>_<) ウィキッド!
c0005619_173682.jpg
馬のひろば。お茶を飲みながらベンチでしばし休憩。
c0005619_1113984.jpg
松ぼっくりがたくさん(^^♪ こういうの、なんか好き~♪
c0005619_1121483.jpg
おぉ!木の上に鳥がいっぱい!
c0005619_1124913.jpg
巣まであるよ。これはもしかして鵜ですか?
c0005619_1172437.jpg
「歩兵第六聯隊兵舎」内で、射的と矢を体験(有料)。お客さんが少ないからか、いやにサービスのいいお店の方々(笑)
ついでに隣の暗夜回廊も体験。息子半べそになりそうでした。いや、私も旦那もちと怖かった・・・(^-^;
c0005619_1232771.jpg
そこに鐘があれば、そりゃ衝きたくなるのは人の常(笑)
c0005619_1253394.jpg
またまたSLがっ!(いや、これは動きません) 「尾西鉄道蒸気機関車1号」です。
c0005619_1263785.jpg
そして、そこに引くレバーがあれば、そりゃ引きたくなるのは人の常(爆)


しかし、大変蒸し暑いです(;^_^A
この時点で13時。出掛けに朝マックしてきたので、実はまだお腹が空いてないわが家の面々。
「工部省品川硝子製造所」にあるデンキプラン汐留バーの屋外テラスにて、しばし休憩。
c0005619_135761.jpg
私と息子は、すぐ前の「宇治山田郵便局」前で売っていたアイスクリーム。(テラスでどうぞと言われました。お水まで出してくれました。感謝♪)
えっ?Σ(゜ロ゜〃) ここも汐留?だから~、それは禁句よ(笑)
c0005619_1361795.jpg
お店に消えた旦那が持ってきたのは『明治村浪漫麦酒』
ハイ、ドライバーは今日も私です(^^♪


そしてまだまだ続く~(笑) (3)へ
by LoveCoffee | 2007-07-01 22:10 | おでかけ(愛知)

博物館明治村(1)

旦那が会社を休めたので、家族3人で、愛知県犬山市にある博物館明治村へ行ってきました。

『明治村』自体は、私も旦那も何度も行ってますが(小学校の遠足で行ったこともあります)、息子を連れて行くのは、もしかして初めてかも!?
隣接の『モンキーパーク』や『リトルワールド』へは連れていってるんですけどね・・・。

行き先にチラっと、奈良や他方面も考えましたが、今回は近場で、そして、「とにかくたくさん歩いて運動不足を解消したい!」(笑)というのが主なコンセプトです(^▽^;)

梅雨の時期ですがラッキーなことに曇りで雨はまぬがれたんですが、大変蒸し暑かった一日。だからでしょうか、それとも『明治村』自体がもう時代遅れ?
駐車場に着いて「わーお!」

・・・空いてる(笑)

混雑が大の苦手なわが家にとっては、とってもラッキー♪でした。

乗り物一日乗車券付きの入村券で入村。
駐車場が今回は北門の方しかOPENしてなかったので、入村は正門ではなく北口から。
c0005619_23495975.jpg
まずは、北口近くの「SL東京駅」から、「SL名古屋駅」までSLに乗って行きました。
c0005619_23524093.jpg
単線なので(笑)、客車を引っ張る蒸気機関車は方向転換をします。なんと手動!
c0005619_23534776.jpg
SLはなんとなく郷愁を誘いますね。
ひと目で汽車や電車が好きそうなおじさんやお子さんがいて、ほほえましかったです(笑)
c0005619_23553390.jpg
三等客車の車内(最もここには三等しかないですが(笑))
写真は、帰りの終電で、客車と蒸気機関車の連結に見入るみなさんの様子です。

木のぬくもりが感じられる車内でした。
意外と車幅が広くゆったりとしてましたよ。
c0005619_054499.jpg
車窓の景色。
宇治山田郵便局のバックには、貯水量では日本一のため池である「入鹿池」が見えます。大きな池です。ちなみに、この宇治山田郵便局からは郵便も出せます。10年後の自分に手紙を出すこともできるんですって!
c0005619_0145994.jpg
「SL名古屋駅」に着いたら今度は市電に乗り換え。「市電名古屋駅」から「市電京都七條駅」を経由し、終着駅の「市電品川燈台駅」まで行きました。
写真は、帰宅時に、「市電京都七條駅」から、「市電品川燈台駅」方面から来た市電を撮ったもの。

ここでは東京から京都まで、そしてまた品川まで、あっという間ね(笑)


長くなるので(2)へ続く~(^^♪
by LoveCoffee | 2007-07-01 22:00 | おでかけ(愛知)