日々の雑感を徒然と・・・


by LoveCoffee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:おでかけ(岐阜)( 14 )

さて、我々が次に向かったのは岐阜県のココ!

c0005619_131520.jpg
かかみがはら航空宇宙科学博物館

木曽三川の公園(弥冨・長島方面のではなく江南市の近くの方ね)へ行くか迷ったんですが、この暑さの中、やっぱり親は冷房効いた室内の方がいいもんねー。

c0005619_191674.jpg
っと思ったら、画像右側にあるような、数々の遊具でいつまでも遊ぶし!・・・(-_-;)

「いいかげん中に入ろうよー」と子どもたちを促し、ようやく入館。

航空機の歴史や、実物展示まで、スケールがでかいです!

c0005619_119576.jpg

c0005619_1311161.jpg

c0005619_1314541.jpg

c0005619_1321326.jpg
ロケットや宇宙のコーナーも。
c0005619_133207.jpg
福田首相も、政府専用機のふかふかの椅子に座って北京オリンピックへ行ったんでしょうかね?

c0005619_1343642.jpg
3階から見下ろした図。
c0005619_1353036.jpg
ライト兄弟の飛行時代の型でしょうか?

c0005619_1361294.jpg
っということで、子どもたちは・・・
c0005619_136514.jpg
ボランティアのおじいちゃん(元操縦士)に教えてもらいながら、ヘリコプターの操縦体験をさせて頂きました。
(右側のケージ内に、ミニチュアのヘリコプターがあって、子どもの操作でそれが実際に動くのです。)

どの子も、みんな緊張しつつヘリに乗り込み、真剣な表情で取り組んでいました。
勉強もそのようにやってくれー(*^_^*)

c0005619_1404282.jpg
最後は紙ヒコーキ作りをして、実際に飛ばして遊びました。

c0005619_1431279.jpg
紙ヒコーキって奥が深いんですねぇ!
息子のは、なかなか飛ばなかったんですが、紙ヒコーキおじさんに直してもらって、飛ばし方を教えてもらったら、別モノのように飛んでびっくり!!

c0005619_1443773.jpg
このシュミレーターにも乗りたかったんですが、土日しかやってないもようで乗れなくて残念でした。

でも、紙ヒコーキおじさんに訊ねたら、前日は1000人、多い時で1300人の来館者があったそうで、それに比べたらこの日は独占に近い状態。よかったわー。

c0005619_14643100.jpg
子どもはクイズ&スタンプラリーもあって(でも景品はありません(笑))、実際に乗れる飛行機もあるし、紙ヒコーキも作って飛ばせるし、遊具もあるし・・・で、かなり楽しかったもよう。

c0005619_1481324.jpg
展望台からは、隣の自衛隊のようすが見えるそうですが、この日は時間がなくて上りませんでした。
でも、ここに到着して駐車場に車を停めた時には、数機の自衛隊機が、ものすごい爆音を立てて飛ぶ姿を見たりできましたよ。

とにかく、とても充実した楽しい一日になりました♪



来年は息子も中学生になるので、夏休みがどうなるかわかりません。
部活次第で、友だちとスケジュールも合わなくなりそうだし。

っということで、産業観光はひとまずこの夏でおしまいです。

ちなみに、今までは(夏休みに限る)・・・

<3年生>
 ・東邦ガスのガスエネルギー館
 ・でんきの科学館
 ・水の生活館
 ・登呂遺跡

<4年生>
 ・キューピー拳母工場
 ・愛知牧場
 ・トヨタスタジアム(外観だけ見学(笑))
 ・健康科学館

<5年生>
 ・読売新聞中部支社
 ・三菱東京UFJ銀行貨幣資料館
 ・でんきの科学館
 ・ヤマハ本社グランドピアノ工場
 ・浜松市楽器博物館

<6年生>
 ・コカコーラ社東海北工場
 ・NTTソリューションスクエア NTT-PLANET
 ・森永乳業中京工場
 ・かかみがはら航空宇宙科学博物館
 ・?
 ・? (まだ増えるかな?)


頑張りました~ヽ(^o^)丿
by LoveCoffee | 2008-08-20 21:52 | おでかけ(岐阜)

雨の中・・・

家族でおでかけしてきました♪

今日の行き先は、岐阜県の土岐市と多治見市。
焼き物で有名な街ですよね。
c0005619_2223263.jpg
これ、本日の戦利品。
というか、全て無料で手に入れたもの。
(まぁ、食事代に含まれているものもありますが・・・(笑))


というワケで、行った場所を簡単にご報告。


(1)下石窯元館(おろしかまもとかん)
c0005619_21553336.jpg
中には、色んな窯元さんの商品が展示即売されており、また作家さんの作品も展示されていました。
c0005619_21572489.jpg
仕事はやっ!!(笑)
c0005619_21582688.jpg
とっくりがかわいい(*^m^*)


(2)マルホンすりばち館
c0005619_2264676.jpg
雨の日だし、HP見た感じではなんだか寂しい(?)感じだし、空いてそう、もしかしてわが家だけしかお客さんいないかもね・・・なんて話してたんですが((1)の場所はまさしくそうだった(笑))、行ってみてびっくり!!

車も停める場所を探すのも大変なほど。

Why?

中を覗いてみると、「あれ?みんな食事してる!?」
c0005619_2271332.jpg
なんと、とろろごはんが無料で振舞われていたんです。

嬉しいサプライズ!!でした(^^♪

そして、食べた器であるミニすり鉢はお持ち帰りOKでプレゼント品だったんです!

ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪

食事の後は、奥の展示即売所で、納豆鉢やうどんそば丼を購入しちゃいました。


(3)道の駅土岐美濃焼街道どんぶり会館

ここも行ってみてびっくり!!

だって、駐車場が満車(>_<)
c0005619_22174290.jpg
仕方ないので、近くの「陶史の森・雲五川せせらぎ公園」から出てる無料シャトルバスにて移動。
c0005619_22191023.jpg
昨夜の下調べの時には全然気づかなかったんですが、なんとこの週末は「駄知どんぶりまつり」が開催されており、どんぶり館のまん前にあるセラテクノ土岐では、屋台がたくさん!人もたくさん!
c0005619_22214744.jpg
どんぶり館の形は、やっぱりどんぶりなのだぁ~(笑)
c0005619_22224569.jpg
1階はショップになってます。この左奥に、た~~~くさんの陶磁器が売られているのだぁ!
ごはん茶碗や箸置きや食器を少し購入しちまった(^^♪
c0005619_22474723.jpg
先のすりばち館で買ったものと併せて、本日購入した品々。

c0005619_2224252.jpg
お昼ごはんはもちろん「どんぶり!」
私は「献上丼」(1000円)
献上丼を食べた人は、丼をひとつお持ち帰りできるのです♪
c0005619_22284283.jpg
旦那はカキフライ定食
c0005619_22292169.jpg
息子はうなぎ丼うどんセット(1200円)
これも、丼をお持ち帰りできるんですよ♪
c0005619_22303147.jpg
そしてどんぶりアイス。これもミニ丼をお持ち帰りできるんです♪

ということで、冒頭の画像の品々は、こんな風にGETしたというワケなんです(^^♪
c0005619_22315191.jpg
近くには、散策にぴったりの「陶史の森」があり、歩くと気持ちよさそうです。今日は時間も限られていたので(雨も降っていたしね)諦めましたが、次回来た折はぜひ時間をかけて森の中を歩いて行きたいなぁと思いました。


(4)こども陶器博物館
c0005619_2249124.jpg
卸団地のような場所の奥の方にありました。
c0005619_2250153.jpg
ディック・ブルーナさんと五味太郎さんの作品が展示されているということで、ミッフィーちゃんたちがお出迎えです。
c0005619_2251561.jpg
ここに来た目的のひとつが、絵付け体験。
左側のお皿には私、右側の茶碗には息子(&旦那)が絵付けをしました。
c0005619_22531521.jpg
いきなりえんぴつで下絵を描くのは心配だったので、まずは紙に描き描き。
c0005619_22534831.jpg
その後、茶碗に慎重に描いていきます。(でも鉛筆の後は焼いたら消えるんだって)
c0005619_22553434.jpg
そして色を塗り塗り・・・

約1ヶ月後に出来上がるそうです。(宅配の手配をお願いしました)
どんな風に出来上がるかな?楽しみ♪
c0005619_22564829.jpg
3階には、懐かしいアニメなどのこども茶碗がズラリ展示してありました。


という感じで、こんだけ回ってきました。
18時過ぎには地元のサガミで夕食を食べ、19時にはもう帰宅。
慌しそうな1日に見えますが、実は結構ゆったり楽しんでこれましたよ。


っで、なんで1日でこれだけ遊んできたかというと・・・


コレコレ ↓↓↓
c0005619_2303250.jpg
「産業観光スタンプラリー2007」

愛知県はすぐに埋まったんですがねぇ・・・気づくのが遅くて、岐阜県を回るチャンスが今日1日だったの(笑)
なので、昨夜じっくり作戦を練って、「行くなら4つ全部埋めたれ~!!」と、頑張ってみたワケです。


抽選なのでね、全員がもれなくということではないらしい。
こんだけ頑張ったんだもん。どうか、当選しますように!!


でね、
c0005619_2341916.jpg
今日わが家にやってきた食器たち

・・・

・・・

・・・


どこにしまおう!?(爆)
スペースがな~~~い

(Ο_◇_)Ο ゴンッ





楽しい一日を過ごせて感謝です(^^♪
by LoveCoffee | 2007-09-30 23:10 | おでかけ(岐阜)

つかの間の避暑

c0005619_233034.jpg
前日の記事の予告通り、本日岐阜県へやってきました~v(*'-^*)b♪

目的は岐阜県中津川市にある宮島キャンプ場そばの付知川でデイキャンプすることでーす。
昨年は息子が骨折をしていて来れなかったのですが、毎年1度は必ず訪れている家族3人お気に入りの場所です。お出かけ上手な友人に教えてもらったの。

高速は、恵那の辺りで除草のための車線規制によりゆる~い渋滞があった他は、平日だからか順調に車は流れ、快適ドライブでした。

ところが、いつも通るキャンプ場入口につながる細い道がなんと通行止め!迂回路を利用し、ちょっと無駄足を踏んでしまいました。
ちなみに、この通行止めになってた道。急勾配の箇所もあり、また幅が狭くて車がすれ違えないので待避所もある(しかも坂)道なので、いつも「対向車よ、来ないで!」と祈りながら慎重に運転するところです。
キャンプ場の管理人の方に尋ねたら、今その道路を安全に通れるように整備中で、だから通行止めだということが判明。
来年は安心して運転できそうかな。(´▽`) ホッ
(しかし、シーズン中に工事って・・・(;^_^A)
c0005619_2332066.jpg
山が煙ってるね(*^。^*)

川べりに荷物を降ろそうとしていたら、雷鳴とともに、あっという間にどしゃぶり(笑)
しばらく車に退避。でもこんなこと、ここではもう慣れっこです(笑)
山は天気が変わりやすいもの。
しばらく待つと、ほどなく小雨になり、そして時折太陽光がきらきら川面を照らし始めました。

っとゆーことで、川遊びGO!です。

c0005619_23442462.jpg
川はね、なんと言ってもサラっとしていて綺麗だから好き♪

エメラルドグリーンに光ってますが・・・
c0005619_23452660.jpg
もちろん無色透明です。
c0005619_23512934.jpg
こんな場所もあるよ~。
c0005619_23515128.jpg
平日だからか、8月も下旬で川遊びするにはちと水温が低すぎるのか(^_^;)、いつもの混雑はなし!若者グループが数組、子連れ家族のグループが数組しかおらず、まさに自然を独占してるって感じでしたよ。
c0005619_23543451.jpg
息子と旦那は水着に着替え、すっかりはしゃいでリラックス。
私も、ひざから下や手を川に浸し、ひ~んやり(*^。^*)

水温がかなり冷たいので、身体が慣れるまでちょっとかかるかも。ちなみに、旦那も息子も冷たさのせいか、足をつっていました(笑)
(そういうことがあるので、お子さんからは絶対に目を離さないようにしましょうね)
c0005619_23572893.jpg
お腹が空きました・・・

炭火でバーベキューもいいけど、家族で来たときは簡単に済ませます。今日はカセットコンロにフライパンをのせて、お肉や野菜を焼きながら食べました♪
c0005619_23585048.jpg
野菜類は家で切ってジッパーに入れてあります。あとは、おにぎり(朝の分も握った)や、簡単なサラダ、梨をむいて持っていきました。
c0005619_23595334.jpg
最後は、余った野菜と一緒に焼きそば作り。
でも、今日持参した食材の量が、とても3人じゃ食べきれない量だったらしく(笑)、結局おにぎり半分と焼きそば全部は帰宅後のばんごはんになりました。
≧(´▽`)≦アハハハ

気づけよ、自分・・・>┼○

ところで、いつもは冷たい飲み物ばかり用意してくんですが、この日は「寒いかな?」と思って、大き目の水筒に白湯を準備して行きました。これが正解!唇が紫になってた息子も、カップスープで温ったまり、私たちもホットコーヒーでリラックスできたもの。お薦めです。

旦那はビールを3~4缶空けてました。私は運転手なので、もちろんお茶などで我慢です。(帰宅後、ソッコーでプシュッしましたがね(笑))
c0005619_012671.jpg
名物のつり橋。
c0005619_0123023.jpg
つり橋から見た付知川。遊んでたのは、画像の左端のさらに奥。


何度か雨が降ってきたけど、晴れ間もあったし、川遊び堪能できて本当に大満足でした。

帰りは、またいつものように、ワイパーを最速にしないと前が見えないほどの超どしゃぶりに何度も遭いましたが、これも慣れっこです(爆)
渋滞もなく、スムースに帰宅。
疲れも残っておらず、楽しい思い出いっぱい♪
また明日同じ場所へ出かけてもいいくらい元気です!(笑)

ちなみに、家の駐車場へ着いて車のドアを開けたら・・・むわ~っとめちゃ暑かった!!やっぱり川のそば、山は涼しかったのね!


来年も行けたらいいなっ(^^♪

自然よ、ありがとう(^O^)/
by LoveCoffee | 2007-08-22 23:29 | おでかけ(岐阜)

日本昭和村にて(6)

c0005619_22302724.jpg

by LoveCoffee | 2006-10-22 22:30 | おでかけ(岐阜)

日本昭和村にて(5)

c0005619_22291089.jpg
やっぱり秋ね
by LoveCoffee | 2006-10-22 22:29 | おでかけ(岐阜)

日本昭和村にて(4)

c0005619_22273996.jpg
コスモスの花畑
by LoveCoffee | 2006-10-22 22:27 | おでかけ(岐阜)

日本昭和村にて(3)

c0005619_22234311.jpg
稲をバックに
by LoveCoffee | 2006-10-22 22:26 | おでかけ(岐阜)

日本昭和村にて(2)

c0005619_22244591.jpg

by LoveCoffee | 2006-10-22 22:25 | おでかけ(岐阜)

日本昭和村にて(1)

c0005619_22224587.jpg
かりんの実
by LoveCoffee | 2006-10-22 22:23 | おでかけ(岐阜)
c0005619_21431034.jpg
どうぶつのいる広場もあります。うさぎに馬に羊にラマに・・・。
この子豚ちゃん、耳の裏をなでてあげると、気持ち良さそうに寝そべって、かっかわいい~♪
指を軽く噛んでくる時もあるけど、まだ赤ちゃんだから痛くないよ。
c0005619_21454335.jpg
ボンレス羊(笑)
みんなお腹が空いてるのね。すごい勢いでアピールしてました(笑)。
(エサをあげることができるんです)
c0005619_2147661.jpg
私が小学校低学年の頃は、こんな講堂で雨天時の全校集会や式典、体育なんかをやってたんですよ。3~4年生の頃、100年以上由緒ある講堂が火事で焼けてしまい(父親参観の翌日だった!)、その後立派な体育館ができました。だからこんな木の講堂、すっごく懐かしいです。
c0005619_2150481.jpg
中では、いろんな昔の遊びを体験できます。
c0005619_21533890.jpg
私が低学年の頃は、教室や机なども全部木でした。机には溝があってでこぼこして、消しゴムのカスを丸めてゴルフみたいに転がして入れてみたり(笑) 下敷きないと、字がボコボコになっちゃうんですよね(^。^;)
今は鉄筋校舎でスチールの机やいすですもんね。

そういえば、ごはん給食も、低学年の頃はなかったんですよ。最初はひと月に1度、それが徐々に1週間に1度・・・と回数が増えていきました。当時は、古古米とか言われてたけど、ほんとかな?ソフト麺の給食が大好きだったけど、やっぱりごはん給食は嬉しかったな。今はごはんが主ですもんね。

私にとって、小学校の原風景かな。
c0005619_21502537.jpg
お昼は、そばを食べました。

本当は、そば打ち体験をして、それをお昼ご飯にしようと思ってたんですが、時間的な制約の関係で、今回は諦めました。その他にも、焼き物作りやパン・バター作り、こんにゃく作り、おもちゃやクラフト作りなど、ここではいろんな体験ができます。次回は何か体験したいと思います。
c0005619_220634.jpg
夏は、池に入って遊べるようです。
c0005619_2204121.jpg
その後は、ゴーカートに乗ったり
c0005619_22174072.jpg
へんてこな自転車に乗ったり、アーチェリーしてみたり、芝すべりしてみたり・・・
c0005619_2221552.jpg
ここでは紹介しきれないくらい、まだまだ遊べます。
テニスのコーチのお友だちは「全然っつまらんかった!」って言ってたらしいけど、それは独身だからじゃないかな?キャンプ仲間のIさんとこも楽しかったって言ってたし、激しい乗り物を好まないわが家にとって、のんびりほんわかできるこの場所は、結構合ってるかも。楽しかったです。

しかし、かなり歩きました。いい運動になったわ♪

もっといろんな体験を楽しんだり遊んだりしたかったけど、17時には同じ岐阜ですが土岐市に移動していたかった我が家。16時過ぎには後ろ髪を引かれる想いで、「日本昭和村」を後にしました。

っで、その後、なぜに土岐市へ行ったか・・・

実は、劇団四季の「ミュージカル異国の丘」を観劇するため(笑)
旦那は、今年の春名古屋で上演の際は仕事で行けなかったのと、私のご贔屓さんが重要な役で出演するかもという期待のもと取ったチケットです。(結局ご贔屓さんは出演されなかったけど(T_T))

本当は、翌22日(日)なら、「日本昭和村」のCMでお馴染みの中村玉緒さんが来村されるようだったんですよ。ちょっぴりお会いしたかった気もしますが、でも、なにせわが家の場合、
「まず夜の土岐市でのミュージカル観劇」ありきの
「せっかく岐阜に行くんだから、ついでに昼は日本昭和村へでも行ってみるか」だったので、それは仕方ないね。
でも、土曜日も結構人が多かったので、日曜日はもっと混んでたかも。土曜日で、それはそれでよかったのかな。

今回戦争もののミュージカル初体験の息子。
観る前はブツブツ言ってたけど、「もう少し大きくなったら、また観てみたいな」と、まずまずの感想でした。

そうそう、行きも帰りも、土岐のアウトレットの横を通り過ぎたんですが、とってもモダンな街並みで、ヨーロッパみたいな感じでしたよ。ブランド物にはとんと興味ない我が家ですが、一度くらい遊びに行ってもいいかなとも思いました。伊勢湾岸道や東海環状自動車道で、随分岐阜も近くなりましたもんね。
by LoveCoffee | 2006-10-21 23:56 | おでかけ(岐阜)